urashimamamaの子育てブログ

中学受験・高校受験について考える

『あさイチ』でも話題に!子どもの部活とどう向き合う?2 urashimamama長男の場合

calendar

reload

『あさイチ』でも話題に!子どもの部活とどう向き合う?2 urashimamama長男の場合

長男は“部活難民”!?

urashimamama長男は、はっきり言って“部活難民”でした(;_;)

長男は基本的に体を動かすことが好きなタイプ。本来は運動部志望だったのですが…どの部活もスケジュール的にキツく、入りたくても入れない状況(@_@;)

結局、最終的に文化部に所属しました。

そのようなかたちに落ち着くまでのいきさつをまとめます。

部活問題その1: 運動部の数が少ない

中学入学前に部活について親子で話し合いました。まず長男が、興味があるスポーツとしては、

  1. 水泳
  2. テニス

の二つ。

しかし、残念ながら長男の通う学校には水泳部はなし! そしてテニス部をはじめとするラケットスポーツ一切なし。

運動したいといっても選択肢は限られ、やりたいスポーツがイマイチ見当たらないといった状況でした。

部活問題その2: サッカー、野球部、バスケは初心者NGな雰囲気

水泳、テニスがダメだとしたら、公園で友達とよくやってたサッカーやりたい! とも言っていました。

しかし、 サッカーや野球などのいわゆる子どもの人気スポーツは、小学生のお稽古としても盛んで地元のクラブチームも複数あり、サッカー部に集うのは小学生の頃から鍛えてきたツワモノばかり。初心者NGと言われているわけじゃないけど、ズブの素人が入りこむ余地はない気配が。

というわけでサッカー部は諦め。野球部も同じ理由からムリ。

さらにurashimamamaの地域ではバスケのクラブチームもあったので、サッカー、野球に加えてバスケ部も対象外となりました。

部活問題その3:武道系はブラック!?

さらに剣道部は、武道部出身だったパパがなんと猛反対。自分がやってた部活、普通はやらせたいものなんじゃあ? と思ってしまいましたが…。

パパによれば、武道系はいわゆる“ブラック部活”の可能性大とのことで。経験者パパとしてはあの経験は子どもにはさせたくない! と。

先日のあさイチで、くわばたりえさんは「あの辛さを乗り越えたから今がある」派でしたが、パパはそれとは真逆の考え。urashimamamaもパパに同意。

というわけでurashimamama家のポリシーとして剣道部はNGとなりました。

そうすると、残された運動部は…?

水泳部、テニス部は存在せず。野球部、サッカー部、バスケ部NG、武道部NGとなると、長男の中学で残された運動部は、残すところあと2つ。バレー部と陸上部でした。

バレー部、陸上部、どっちを選ぶ??

長男としては、個人種目の陸上部よりはバレー部の方を志望。

陸上は個人競技なので日々のトレーニングは、黙々やっているイメージがあります。それに対してバレーはゲーム性があるし、チームプレー。仲間と一緒に作り上げる感がある。そのイメージから長男、バレー部に傾きました。

このような経過をたどり、入学前の時点では「じゃあバレー部に決定ね♪」と解決していましたが…。それが、それが!蓋をあけると、現実はとんでもないことに!そんなに簡単じゃなかった(>_<)

部活問題その4:運動部はずーーーーーっと部活! 休みなし!

入学後に部活説明会に行ってびーーーーーっくり!!!!(*_*)

運動部はいつも、いつも部活! とにかく部活! 朝も夕も部活! そして、土日は休みなし! です…(@_@;)

長男の第一志望のバレー部も、もちろん毎日出勤(あえて“出勤”と言うよ!)。土日も当然!

日曜出勤は部活によっては試合のときだけですが、バレー部は試合があろうがなかろうが、とにかく出勤!バレー部、最もコアな運動部でしたぁ!

ただ、バレー部は朝練が週2日なのがちょっと救い…(これがありがたいと思うこと自体異常な気がしますが(^_^;))。しかし朝練が週2日な分、挽回するつもりなのか!? 長期休暇中の休みがほとんどありません。夏休みは1日のみ。そして正月も! 元日と2日だけしか休めないーーーーっ! (>_<)

休み年間3日だけですよっ! モーレツ社員よりモーレツなんじゃあ!? (;_;)

中学生になると家族で行動することは少なくなるとしても…これじゃあ家族で出かけることはゼロにしろということ!? 親戚にも会えないよ!? バレー部に入ったらバレー以外のことはするな、考えるなってこと…!?

そもそも、これじゃあ勉強する時間ないぞ!? 中学生なのに? 学校が学業を優先させないということ!?

(@_@)(@_@)(@_@)

また、すでにサピックスに入塾していた長男は、塾は必ず遅刻することになる。そして盆暮れ休みなく部活ってことは、夏期講習、冬期講習に行けないいかも…!?

バレー部に入ったらどんな生活になるんだろっ!? それはそれは恐ろしくなって…入部は諦めることに。

チームプレーの部活は休みなしの傾向!?

考えてみたらバレー部はチームプレー。コンビネーション命です。ということはメンバーが揃ってないと練習にならない。そして積み重ねが大事。

というわけで練習は皆で! そして常に常に練習を!と、空いている時間は全て活動になっていくのかも。…ということは入部したら自己都合で「休みます」なんて、気軽に言えなくなっちゃうんだろうなあ。休みが許されてたとしてもレギュラーからははずされてしまうでしょうね、きっと。

最後に残った陸上部は…?

次々に消去され、ラスイチは陸上部。

陸上は個人競技だからでしょうか? 陸上部は平日にも1日お休みがありました。そして日曜日も試合がある日以外はお休み。長期休み中も休みは確保されています。スケジュール的には唯一、常識的と思えるバランスでした。

長男、陸上部はイマイチ気が進まないようでしたが、運動ゼロよりはいいかあ~と最終的に合意。

ただし、気になることがありました。

週2日あるサピックスの一日は部活活動日と被ります。その日は少しだけ塾に遅れてしまうかも。部活終了時間より10分~20分ほど早く抜けられれば間に合うんだけど…。

週1日だけならちょっとの早帰りくらいいいよねえ? 元々長時間なんだからさ。でも顧問の先生には礼節を欠かさないように…と、urashimamama入部届けの通信欄に一言付け加えました。

「毎週○曜日は用事があるため、部活終了の10分前に早退させていただきます」と…。

…しかし、これが禍でした(>_<)

陸上部顧問の反応は?

長男、陸上部の顧問の先生に入部届けを出しに行きました。通信欄を読まれた顧問の先生は、
「そういうのが大丈夫になってから陸上部においでね」
と優しく一蹴。長男、入部届けを返されてしまいました…。却下、却下されたあ!

公立の部活事情をまーーったく知らなかったurashimamamaが非常識なのかもしれないけれど…でも、ちょっとぐらいいいじゃん? ダメぇ!?

ごめんよーー! 私立でのんきに育ったurashimamamaには、部活がそんなに絶対権力だとは思わずに、大変ご無礼いたした気がします…。

…というわけで、唯一残された陸上部には、向こうから三行半を突きつけられてしまいました…トホホ。

後で知ったのですが、なんだかんだ言って、陸上部の皆さん、塾のある日などちょいちょい早退してたらしいっす。結局大人数だから適当で誰かが抜けても分からない状態だったとかで。先手を打って先生に言っちゃったせいで、損をしてしまいました! 礼節は欠くべきでしたぁ!(>_<)

運動部難民となった長男…最終的には文化部へ!

運動部からはじかれてしまったurashimamama長男。どこも入れる部活はない…?と途方に暮れていたところに、救いの神が!

幼稚園からの仲良しのお友だちから科学部に誘ってもらったのです!

長男、運動も好きでしたが、科学系の話題や遊びも大好きで、そういったジャンルを楽しむときはその子といつも一緒でした。その子からの科学部へのお誘いでした。

おかげさまで運動部に凝り固まっていたurashimamama親子の心を解きほぐしていただき、そうか!その手もあったかあ~! と科学部へ。どうにかこうにか納まりました。

ただ、urashimamamaのトラウマか? 中学時代は運動部で体力作りをした方がいいのではないか…という思いがあり少し残念な気持ちは残りましたが…。

部活問題、運動部だと極端にワーカホリック状態になってしまう、それが難点!(>_<)

要するに、勉学とのバランスを取りながらの運動って、部活じゃありえなってことみたいです!? 涙涙

folder 三人兄弟って

No Image

more...