urashimamamaの子育てブログ

中学受験・高校受験について考える

慶應義塾高校 保護者会での母の服装 後期はどーする!? 1

calendar

reload

慶應義塾高校 保護者会での母の服装 後期はどーする!? 1

秋になりました。実は10月に入ったあたりからurashimamamaの心中に再びジワジワ、モヤモヤと広がりだした悩みがあります。それは、後期の保護者会の服装問題。あー…まただよぉ。…もう考え過ぎてうつ病になりそうだよ…(T_T)(T_T)

初めての保護者会で、urashimamamaは何を着て行くべきか散々悩みました。散々悩んで、どうにかこうにか情報を収集。そしてスーツ購入に至りました。保護者会は6月と10月の年2回のみなので、制服みたいなもんだと割り切って同じスーツを着ればいいとお話しました(慶應義塾高校 保護者会での母の服装1)。そして実際に出席してみるとスーツスタイルがほとんどともお話ししました(慶應義塾高校 保護者会での母の服装2 3

服装問題、それでバッチリ解決だったんじゃあ? と皆さまは思われるかもしれませんね。…ええ、もちろんurashimamamaも実際にそう思っていましたよ。昨年度までは…。

しかし、とんでもないことが起こったのです…!!

なんと! なんと、今年度から保護者会の時期が変更となりましたぁ!

10月だった保護者会が12月に変更! 秋から冬への変更です。これまでの6月、10月なら同じ服装で、ジャケットあるなしで調整すりゃどうにかなったのに。12月はもう冬ですよ! 冬! 冬仕様の服装を考えねばなりません。

…もうっ! どーしよーーーーっ(T_T)(T_T)(T_T)

後期保護者会は2017年度より10月から12月に変更

今年度より前期と後期の切り替え時期が変わりました。

これまで前期と後期の境目は10月10日あたり。ところが2017年度からは前期は夏休み前まで。後期は夏休み明けからとなりました。

なぜそのようにしたのかというと、主な理由は海外留学をする学生のため。アメリカ、イギリスをはじめとする海外の学校は9月から新学年なので、前期を夏休み前に終了させた方が何かと都合がいいからとのことです。変更理由が留学生のためというのがなんとも慶應らしいですが。

そしてその変更に伴い保護者会の時期も変更となりました。前期保護者会は、これまでと同時期の6月ですが、後期保護者会は10月中旬から12月にズレました。今年度は12月2日です。

さあ、12月の冬仕様の服装はどうしよう?

慶應保護者会のドレスコードの基本ルール

urashimamamaがこれまで出席した保護者会で感じた、慶應保護者会での服装選びにおけるセオリーは以下の通りです。

  • 基本の色は黒。紺もあり。明るい色は浮く。
  • きちんとした印象の服装で。
  • スーツが無難。
  • スカートスタイルが大多数。パンツスタイルはほとんどいない。
  • バッグも黒が基本。有名ブランドでなくても全然OK。モノグラム、シグネチャーなどのロゴがバーンッ!と入ったバッグはほぼゼロ。かえってカッコ悪い。
  • とにかくコンサバ第一。下手にトレンドに手を出さない方が無難。

スーツじゃなくてもいいけど、とにかくコンサバ第一!

今年2017年6月の保護者会当日はとても暑い日だったせいか、ガチでスーツの人は昨年度より少ない印象でした。ただしスーツじゃないといっても黒スーツのジャケットを片手に持った状態の、白ブラウスと黒スカートという組み合わせが大多数。urashimamamaもその中の一人でした。

また夏日だったのでワンピースの方もいました。中にはブラウスとスカート(スーツではない)の組み合わせの方もいましたが、とにかくコンサバがテッパンです。

スーツじゃなくてもいい。その辺の自由度はあります。でもスーツでないとしてもコンサバな組み合わせで。 黒か紺が基調の、いつの時代でも通じるようなスカート&ブラウスの方が失敗がありません。

そしてスカートが圧倒的多数。完全黒紺コンサバなのでパンツスタイルだと、さすがにエレガントさに欠けてしまうからでしょう。塾の先生とか営業の女性みたいなスタイルになっちゃう…。これクリアするとしたらバッグやアクセサリーなどに相当こだわらないと。ただの構わない格好になってしまう気がする。かえってハードル高い気がします。

キレイ目でもトレンドはビミョーな気が…

またキレイ目ファッションでも今風のテイストが入るのはイマイチ危うい気がします。

たとえば最近のトレンドであるガウチョパンツやスカンツ。ブラウスなどでキレイに組み合わせれば、通常の保護者会ファッションには十分ありだと思いますが、塾高の場合、周りがあまりにもコンサバなので、その服装でさえラフに映ってしまいます。もしやるならハイクオリティーなもので相当洗練した着こなしができないと。

実際に、ごくごくたまーにファッショナブルな方をお見かけしますが、やはりそのような方こそかなりのおしゃれ上級者。すっかり場馴れした感じですしね。

ファッションにはあまり詳しくないUrashimamamaなので、その辺のさじ加減、なかなか上手く説明できませんが…何となく分かりますか?

少なくともこれまで保護者会を見てきた者としてurashimamamaはトレンドファッションで行く勇気が出ません。パンツスタイルも。普段のお出かけファッションはどちらかというとこっち方面なのですがね(^_^;)

urashimamama、そんな土俵で闘いを挑むほどファッションに詳しくないし、こだわりもないので、12月の保護者会も悪目立ちしないことをテーマにしたいと思います。そして手持ちの黒スーツをできるだけ有効活用したいと思います…(^_^;)

 

12月2日は暑い? 寒い?

しかし、12月2日とはこれまたビミョーな時期です!

どの程度寒くなっているのか、まだまだ寒くないのか、10月の時点ではまったく見当がつきません! コートもダウンは大げさかもしれないし、ブラウスで行くべきか、セーターで行くべきかも迷う。 学校なので結構寒いかもしれないし。でも、大人数が一堂に会するので防寒ばかり意識して暑かったら大変…(>_<)

ファッション自体ももちろんですが、暑いか、寒いかの気温問題まで混ざってもう大変!それに、せっかく買うなら他でも使えるようにとなると、もう、もう! すごい複雑な組み合わせ問題を解いてる感じ…(;_;)

毎日毎日、今年の冬の長期予報は? 12月の気温は??と待ちわびるように食い入るように天気予報を見る日々が続いています。

そして天気予報を見ながら、コートはどうする? スーツで行く? 中はブラウス? セーター? ジャケットやめてセーターにする? それだとラフ過ぎ? …と、それこそノイローゼになりそうな勢いでぐるぐるぐる…と反芻しまくり、迷いに迷って10月、11月を過ごしています。

さて、新調するべき服は何か…? 次回に続きます…。

folder 三人兄弟って

No Image

more...

folder 未分類

RISU算数を試してみました
more...