urashimamamaの子育てブログ

中学受験・高校受験について考える

受験シーズン、ママ友の行方

calendar

reload

受験シーズン突入! ママたちはどこへ?

中学受験の時も思ったのですが、受験シーズン目前、新年が明けると不思議とママ友たちの消息が不明となります。

年末まではランチはもちろん、道端で会ったり、買い物中スーパーで会ったりしては、「塾が大変」、「勉強が大変」、「部活との両立が大変」、「内申が困った!」などなど、ぴーちくぱーちくおしゃべりに花を咲かせていたものなのに、年が明けた途端パッタリと音信不通に(・・;)
確かにそれぞれの事情を抱えていると、この時期そうそうおしゃべりできなくなるのは当然ですが、
それにしても街で見ない。本当にいない!

新年明けは、受験がかなりリアルになり、合格への不安に加え、願書提出などの事務処理を正確に行うことへのプレッシャー等、母はとーっても心細く孤独感に苛まれます! 具体的な話はできなくても、誰かに会って、ちょっと話せると少し心が軽くなるのに…と思うのに、それにしても誰にも会えない(>_<)。 だからといって、わざわざメールとか連絡取るわけにもいかないし…。都会の中の孤独ってこういうことかと思い知らされます。

それにしても皆さん、どこでお買い物したりしているのでしょうかね!? 意図的に時間をズらしてお買い物してるのかしら!? インフル対策、花粉症対策を謳ってマスクをして、用がある店だけ
ピンポイントで行って即行で帰って行くのかな…?

かく言う私も、この時期はインフル対策でマスクで買い物してるし、日用品や食材買う以外、他の店に立ち寄る余裕は1ミリもない状態…。実はすれ違っているのに、お互いの受験モードオンなオーラが
他を寄せ付けないのかな…?

2月下旬となってもまだまだ近所のママ友に会えていません。公立高の合否が分かり、それぞれの進路が開示された後に、冬眠から覚めたようにようやくお目にかかれるようになるのかもしれませんね。

申し合わせたように、この時期本当にいなくなる。母の神通力でしょうかね!? 受験期のママの不思議のひとつです。

folder 三人兄弟って

No Image

more...